ノンシリコンシャンプーについて

アイシーの中川です。

先日飼犬用のシャンプーを買いに行った際、
大量にあり驚きました!!

中には
ノンシリコンシャンプーまで!!

ノンシリコン…………犬用のシャンプ

ーでノンシリコンの意味あるの???

と自問自答しながら眺めておりました(笑)

ノンシリコンだから安心安全と考える

のではなく、洗浄成分が質がいいか悪

いかで判断するべきなのがシャンプーです。

ただ最近ではただノンシリコンです!

とだけうたっているシャンプーが多いのが現状です。


界面活性剤は合成の物が多いですが、

市販品の物には「ラウレス硫酸Na」や

「ラウリル硫酸Na」というものが入っ

てるシャンプーが多いです。

この合成界面活性剤は刺激が強めになっています。

なので、同じ合成界面活性剤でもラウ

ロイル系などのアミノ酸系の界面活性

剤の方が刺激は弱めになっています。


なので「ノンシリコン」に惑わされな

いで、中に入っている界面活性剤で選ぶ方が良いです!

「ノンシリコン」と言っていてもコン

ディショナーやトリートメントにシリ

コンが入っていたり、シリコンの代わ

りにポリマー系の物が入っていたりし

ているので、そちらも気をつけて見て

みてください。

あとは「ノンシリコン」にするため

に、「カチオン界面活性剤」を使った

コンディショナーやリンスがります。

このカチオンというのは髪に柔軟性を

与えるものですが、殺菌成分もあり肌

に刺激を与える作用もあります。

逆にノンシリコンシャンプーを使った

場合このカチオンが含まれたリンスや

コンディショナーを使わないとゴワつきが強くなります。

なので、シャンプーを選ぶコツは

「界面活性剤」がなにか!?

という事に気をつけて選んでもらえたらと思います。

もちろん当店にもノンシリコンシャン

プーや、ノンカチオンのコンディショ

ナーの商品も置いてありますが、

「シリコン」「カチオン」が

含まれた物の方がさらさらで、ツヤツ

ヤの髪になります。

低刺激の物を選ぶか、手触りや質感を

選ぶかで、シャンプーやコンディショ

ナーを使われるのが良いと思います。

ちなみに

シャンプーはこちらのティーツリーシャンプーにしました。

主成分が植物由来のものでできていて、安心して使えました。

オーストラリアはオーガニック先進国

とも言われていて、オーガニック系の

商品はかなり厳しくチェックされています。


おかげで我が家のチロもフワフワで良い匂いに仕上がりました(^O^)/

IC hairのまったりブログ

広島市中区袋町のIC hairです☆ 基本1人たまに2人でやってます 天然100%のヘナ『はなへな』 育毛、推拿(ヘッドセラピー)『リジュケア』 がメインです♪ 広島市中区袋町5-3松籟堂ビル1F     📞 082-246-0106       営業時間 月~金 11時~21時       土  10時~19時      最終日曜日10時~19時 定休日  日曜・祝日